大自然流

大自然流

炭画の世界へようこそ!

大自然流 RSS Feed
 
 
 
 

Archive for 行事

3/21 彼岸のお参り


1/26 新年懇親の集い『マジックショー』                                 浄土真宗本願寺派・佛照寺

・お勤め
・お話:親鸞聖人ご誕生850年
    立教開宗800年
・懇親会食・乾杯、会食・・・(食膳のことば)ご馳走
・参加者のご紹介
・マジックショー
・浄土真宗に関するクイズ
・ビンゴゲーム
  *折り紙とリングのマジックの教材をプレゼント
    

 世界遺産  国宝  西本願寺 唐門

6/10 第20回クボタ筑波久友会総会                                       クボタ筑波久友会結成20周年懇親会

ホテルグランド東雲
会員177名・・・出席102名 ・・・委任状75名

1/15 とんど焼き(自宅庭)                                          正月の松飾り・しめ縄などを燃やす行事(小正月行事)

燃やした後の灰を、庭の4隅に蒔くと、魔よけになると云われている。

第二次世界大戦の時、兵庫県神戸市から姫路の山奥に、疎開していた時からの、伝統行事
  

8/28~30: クラス会・姉弟会・OB会(神戸・大阪)

写真をクリック=写真拡大

TXつくばーーー秋葉原ーーー東京ーーー新神戸

                          新神戸、 クラス会

                姉、弟会              

 阪神春日野道ーーー大阪梅田

              写真展、鑑賞

                                      OB会

                          OB会
大阪ーーー北伊丹ーーー宝塚ーーー西宮北口ーーー阪急春日野道
           

                    (右)  姉

   新神戸ーーー東京ーーー秋葉原ーーーTX万博記念公園

             中学生の頃、神戸から京都まで、自転車で来た時、渡った陸橋

10/29 つくば市民文化祭出展準備                大自然流炭聖会『炭画』

日時: 11月2(土)・3(日) 10時~16時
会場: 豊里会場(豊里勤労者体育館)
  大自然流炭聖会『炭画』・・・6点

  出展作品は全て自然のものを炭に焼いたものです
    『炭の絵です・立体です』 【墨絵ではありません】
    炭画とは           『竹を炭に焼いたもの』

 『紅葉を炭に焼いたもの』  『エノコロ草を炭に焼いたもの』

 『稲穂を炭に焼いたもの』  『足長蜂の巣を炭に焼いたもの』

 『孟宗竹の花を炭に焼いたもの』  会場(体育館全体)の
                      BGMとして童謡を流す
 
会場に多くの集客を目的としてマジックの余興
   つくば面白マジックサークル

  併せて,ボーイスカウトのPR
日本ボーイスカウト茨城県連盟つくば第一団

3/19 最近の行事

3/17金田地区子ども会  3/16ボーイスカウト
    新1年生歓迎        団会議
    6年生お別れ会

3/15 学習アドバイザー  3/13生涯学習審議委員会
   コミュニケーション

3/8 某病院 院長就任披露祝賀会

つくば市民文化祭(2)

文化祭の内容の一部を紹介
  お茶席で一服頂いた。但しお茶の席の作法は
  全く知りません,前の方の見よう見まねで頂いた。

2/3 節分の儀式

2/3 節分とついな
  柊の葉とイワシの頭と大豆
  春を迎えるに当たって邪気や災難を払い年の福善を願う儀式
  夕食には恵方巻を戴く予定
   今年の方角は西南西とのこと(意味不詳)
  豆まきは形だけ簡単にやろうかなと考えている
   (豆は準備した)

去年のものを取り外して,新しいものを玄関に取りつけた               

1/19 つくば市文化協会芸術展 鑑賞

日課のウォーキングコースで知り合いになった方から
作品を出展しているので御笑覧頂ければと云うことで
鑑賞してきた。風景写真が多い中で人物写真は
珍しかった。

カテゴリー

大自然流

 

2019 年 5 月
« 4 月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

日記保管庫

Recent Posts

お知らせ

長らくお待たせをいたました。 この度、大自然流は内容を一新してオープンいたしました。 大自然流の活動を、楽しくご紹介してまいります。 なお一層のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。 大自然流『炭画』炭聖会 , 雅号:炭聖・・・(元祖)

最近の投稿

メタ情報